旅猫宿屋

日記やインテリア、映画、旅、ニュース…なんでもアリです(*・v・)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレッサー

今日はドレッサーを。


高校卒業するまで、鏡を見ると母にこっぴどく怒られてました。

普通の鏡を見たら、手から鏡を叩き落されるのは当たり前のコト。

洗面所で手を洗うトキ、鏡を見てるワケじゃないけど
ぼーっとしてて視線がちょっとでも鏡に掛かっただけで
「鏡見てばっかいるから中身が空っぽなんだ!!!馬鹿が!」
と、腕を掴んで洗面所から引きずり出される始末。

大学になってからは鏡を見るように言われたケド
「鏡を見る=罪悪感、恐怖」の式が心にずっとあったから
なかなか自分の姿を見るコトが出来ませんでした。

でもね、身だしなみ・清潔感て必須だもんね。
無理矢理でも克服しなければ…!!!

てコトで、幼い頃憧れたドレッサーを買ったのです。

これも去年、組み立て式のを1人で作業。
材料がいっぱいでした

材料1
ダンボールの中にはおっきなミラーが。

ゴチャゴチャ…
材料2
ホント、部屋が狭くて
また足写ってたテヘペr()

ダンボールの中にはスツールとかネジが入ってるよ。


コレクションケースを作った1週間後だから、組み立ても慣れてたケド
パーツの多さと重さで、結局4時間ちょっと掛かった。

鏡が厄介で、ウッカリ肩や足に刺さって結構深く分厚くザックリ。
未だに傷痕が残ってたり…


でもなんとか完成。
ドレッサー
おっきなミラーは扉になってて、長身のあたしも全身を映すコトが出来ますヽ(*´∀`*)ノ
ぺかぺかでキレイ嬉しい(*´v`)

ミラーの扉を開けると
中
外は白でシンプルだけど、開けてみるとピンク。
何かと理想的💛


ホントは部屋が広かったら、機能もありつつデザインも可愛い
北欧アンティーク風の背の高くないドレッサーが欲しかったのだけど
今の家はコレが丁度いいのです。
Comments

Body
プロフィール

猫屋

Author:猫屋
マイペースで
旅も猫も映画も大好き(*・∀・)

時々暗い日記も交じります…

リンクのある画像は
拡大します(・v・*)

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282930 04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。